2011年04月16日

京都府が府内の被災者への情報を集約して通知。被災地の市町村からの情報も。(記者発表資料)

京都府では、府内に避難している被災者の現住所や連絡先を登録する
「府内受入被災者登録制度」を創設することになりました。
被災者が元の市町村との連絡がとれず、被災者支援の情報が入手しにくくなっている課題を
解消しようという目的です。
最寄りの市町村の登録窓口で、被災前と現在の住所、連絡先を記載してもらうことになります。
情報は府が集約し、被災地の市町村に、県を通じて通知します。
お近くに被災者がおられる場合、お伝えください。

記者発表資料:
http://www.pref.kyoto.jp/saigaishien/resources/1302856983543.pdf
posted by FM797こみねっとラジオチーム at 17:35| 東日本大震災被災者支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。